在庫管理術

物流

物流業務での在庫管理
  • 物流の在庫管理業務の内容と役割とは

    物流業務の在庫管理を効率化をするために、やるべきことの内容を整理しておきましょう。倉庫での在庫管理業務
    物流現場、主に倉庫の在庫管理業務は次の3つに分類されます。

    • 入庫:伝票と実物の照らし合わせ、中身の点検、保管場所に仕分け
    • 出庫:ピッキング、検品、梱包、出荷伝票との照らし合わせ
    • 在庫管理:ロケーション管理、在庫の変動を確認、賞味期限、消費期限のチェック、棚卸

    物流で倉庫在庫管理がうまくいくと企業にとって次のようなメリットがあります。

    • 過剰在庫がなくなるため、保管費や管理費といった物流コストを下げることができる
    • 品切れがなく、リードタイムも短縮できるため、物流サービスの向上につながる

    一方で在庫管理は毎日の業務を正確にしないと成果があらわれません。物流現場の在庫管理業務は、物流が多く管理コストに制限があるため課題が多いのが実情です。

     

    物流業務での在庫管理の課題

    物流現場の在庫管理の課題物流業務での在庫管理の課題は次のようなものがあります。

    • 品切れによる機会損失
    • 人為ミスが多い
    • 社員教育に時間と手間がかかる
    • 情報の共有が難しい
    • 管理不足による不良在庫の増加
    • 棚卸作業が負担
    • 実在庫と帳簿の在庫が合わない
     

    以上のような課題の解決に有効な方法を紹介します。

     

    物流現場の在庫管理の課題を解決する方法とは

    企業努力だけでは人の手を介しておこなう業務から、ミスを徹底排除することは難しいもの。
    物流アウトソーシング業者に、物流業務全般を委託する企業もあります。

    自社で物流業務を行なっている企業は効率化のために、在庫管理システムやツールを積極的に導入しています。
    物流の在庫管理を効率化するソリューションには次のようなものがあります。

    • 自動倉庫システム:入庫、保管、出荷までの倉庫内の作業を自動化した倉庫
    • マテハン機器:商品の仕分けや在庫管理、荷役作業をおこなう機械
    • 倉庫管理システム(WMS):倉庫内の入出庫管理や在庫管理を効率化するシステム
    • ピッキングシステム:倉庫や工場でのピッキングを支援するシステム
    • ハンディターミナルバーコードリーダー:入出庫、ピッキング、棚卸を効率化するシステム
    • 在庫管理システム:在庫の入出庫や欠品情報を管理をするシステム
    • 在庫管理IoT:在庫をインターネットと接続して情報化し、在庫管理や発注をおこなうシステム

     

    物流現場の在庫管理を効率化するIoTシステム

    物流現場の課題を解決するスマートマット

    在庫管理の課題の解決に役立つのが、在庫管理システム。 数ある在庫管理システムの中で、モノに組み込まれているセンサーやデバイスをインターネットにつないでデータを集めるIoTシステムが注目を集めています。

    IoTは人の手で行なっていた在庫管理業務を自動化する目的で導入されています。自動で今ある在庫を正確に計測し、適切な在庫に管理することに役立ちます。

    在庫管理業務を省力化できるだけでなく、IoTが蓄積したデータを分析することで、需要予測自社のサービスに付加価値をつけることができるため注目をあつめています。

    業務効率化のために導入するシステムは現場スタッフにとって操作しやすいものであることもポイントになります。

    その点IoTを使ったシステムは比較的操作が簡単なため、現場に負担をかけることなく導入できます。

     

    信頼できる在庫管理システム「スマートマットクラウド」

    properstock03-1

    多くの企業から寄せられた「今ある在庫を正確に知りたい」という声から生まれたスマートマットクラウド

    「バーコードやICチップを貼る等在庫管理のために労力をかけたくない」
    「理論在庫と実在庫を合わせたい」
    「現状を踏まえた安全在庫が知りたい」 というニーズにこたえ、在庫管理、発注、棚卸業務を劇的に改善します。

    自社に合った在庫管理システムが見つからずお悩みの企業様。 費用面でも運用面でも導入のハードルが低く、 早期の導入効果を実現する「スマートマットクラウド」の資料請求はこちらです。

物流の関連記事

もうすぐ締切!IT導入補助金が利用可能

「スマートマットクラウド」は、IT導入補助金2021の対象ITツールに認定。
申請を検討の方はお急ぎください

  • 今すぐ資料請求

人気事例

もうすぐ締切!IT導入補助金が利用可能

「スマートマットクラウド」は、IT導入補助金2021の対象ITツールに認定。
申請を検討の方はお急ぎください

  • 今すぐ資料請求
全自動で在庫管理・発注を行う! ︎