業種

卸し IoT

株式会社isoyaK

乳製品の在庫管理であたりまえの作業がなくなる喜び

事例を読む
卸売業IoT

卸売業の役割とは

卸売業の役割

 

卸売業は、メーカーから仕入れた商品を小売店へ納品する役割を果たしています。卸売会社は問屋と呼ばれることもあります。

卸売(問屋)をはさむことで、メーカーは販売店開拓や配送、代金回収業務を負担することなく、商品開発や製造に注力することができます。
小売店側も、販売に必要な小ロットで卸売業から仕入れることで、倉庫代や保管費を負担せずに済んでいます。

 

卸売業の在庫管理の課題

牛乳日本酒シャンプー化粧品

卸売業が抱えている在庫の特徴をまとめてみました。

 

▼ 卸売業が持つ在庫管理の特徴

  • 多品種少量の在庫が特徴で、在庫管理の負担が大きい
  • 物流をストップし、在庫をカウントする実地棚卸が大変
  • 取引先を訪問して在庫を確認する作業が必要
  • 不良在庫を抱えるリスクが常にあり、需要予測や販売データ分析が不可欠

スマートマットクラウドなら、乗せるだけで実在庫を計測し、棚卸業務も楽にできます。

管理画面からリモートでの在庫管理が可能で、社内にいながら小売店や倉庫の在庫確認が可能。
重量型IoTが在庫変動の様子を見える化しデータを蓄積するため、仕入数や納品数の決定にも大きく貢献します。

 

卸売業の在庫管理をサポートするスマートマットクラウドとは

スマートマットクラウドのイメージ

スマートマットクラウドは、重量型センサを搭載した在庫管理IoTです。
あらかじめ発注点を設定しておき、在庫が少なくなったら通知するため、在庫切れを防止。
日々の在庫量チェックだけでなく棚卸と発注を自動化し、在庫管理をミスなく簡単におこなうことができます。


スマートマットは「コードレス・省電力・薄型」のIoT機器。
特に取引先の在庫管理では、コンセント不要で電池の稼働時間が長いスマートマットの強みがいかされています。 現地に行かなくてもリモートでチェックができるため、在庫が切れる前に自社のタイミングで納品を可能にします。

 

スマートマットクラウド導入のきっかけ

卸売業在庫管理の課題

スマートマットクラウドは多くの卸売業のお客様に導入・活用していただいています。
お客様の声をもとに、スマートマットクラウド導入のきっかけをまとめてみました。

face

在庫管理

美容卸会社業

アイテム数が多く、毎日の在庫数確認と発注に時間がかかっている

face

リモート管理

介護用品卸業

急な発注が入っても、自社倉庫の在庫確認が必要で、納期回答に時間がかかっている

face_factry

冷蔵管理

乳製品卸業

冷蔵倉庫内の在庫を確認するのでドアの開閉が多い。冷気が逃げてしまう

スマートマットクラウドの導入事例と効果

 

計測商品(例)
宅配用牛乳・ヨーグルト
業務用シャンプー・カラー剤
化粧品
介護用品
配送用資材
置き場所(例)
自社倉庫
冷蔵倉庫内
取引先バックヤード

▼冷蔵室での乳製品管理(株式会社isoyaK様

IsoyaK様導入風景

冷蔵倉庫の中※で、宅配用の乳飲料やヨーグルトを管理しています。残数確認で冷蔵室のドア開閉が少なくなり電気効率がアップしました。

スマートマットクラウド導入による効果

スマートマットの効果
在庫確認の省力化
多品種少量の在庫確認を自動化し、人為的な発注ミスがなくなる
負担が大きかった実地棚卸の労力を大きく削減、帳簿在庫との乖離がなくなる
蓄積されたデータを分析することで勘に頼った発注をやめ、過剰在庫対策ができる
納品効率のUP
小売店の在庫残量を遠隔で確認し、品切れしないタイミングで納品できる
品切れによる急な納品を減らし、効率のよい訪問スケジュールを組める
サービスの差別化
自社倉庫の在庫をリモート確認でき、すぐに納期の返答ができる
在庫確認目的の無駄な訪問回数を減らし、品切れ前に納品が可能
データ分析をもとに売れ筋・死に筋商品情報を提供し、取引先の信頼を得られる

6/30まで!スマートマットクラウドはIT補助金を利用できます

  • 今すぐ資料請求

卸し IoTの関連記事

6/30まで!スマートマットクラウドはIT補助金を利用できます

  • 今すぐ資料請求
3分で分かる!在庫管理・発注自動化!
今すぐ無料資料をダウンロード